bluesfan.jp

過去のブルース・ニュース
2020年9月

  • HBO Maxオリジナル映画『Unpregnant』に提供された、ゲイリー・クラーク・ジュニアによる新曲「Head Hunting Road Dawgs」が9月11日にリリースされた。
  • 9月11日、クリス・トーマス・キングがニュー・アルバム「Angola」をリリースした。全曲YouTubeで試聴可能。
  • デイヴ・スペクター&ビリー・ブランチによるデュエットシングル「The Ballad of George Floyd」が9月9日にリリース。
  • ドム・フレモンズがレヴァランド・ペイトンズ・ビッグ・ダム・バンドとコラボし、エルモア・ジェイムズの名曲をカヴァーしたシングル「Shake Your Money Maker」が9月9日にリリース。スティーヴ・クロッパーも参加し、メンフィスのサン・スタジオで録音された。
  • チャーリー・マッセルホワイト、アルヴィン・ヤングブラッド・ハート、ジンボ・メイサス、故ジム・ディキンスン、ノース・ミシシッピ・オールスターズのルーサーとコーディのディキンスン兄弟(ジム・ディキンスンの息子たち)からなるスーパー・グループ、ニュー・ムーン・ジェリー・ロール・フリーダム・ロッカーズのアルバム『New Moon Jelly Roll Freedom Rockers Volume 1』が9月4日にリリースされた。2008年、ミシシッピ州コールドウォーターで録音されたもの。
  • 9月1日、ベン・ハーパーがラップ・スティール・ギターだけで奏でる全曲インストのアルバム『Winter Is for Lovers』をこの秋にリリースすることを発表した。同作収録曲「Inland Empire」パフォーマンス映像が、YouTubeで公開された。
過去のニュース目次