bluesfan.jp

Sugar Blue
シュガー・ブルー

  • BORN: 1950, New York
    1950年、ニューヨーク生まれ
  • vocals harmonica

当代の最も重要なハーピストの一人であるシュガー・ブルーは、古いブルースを取り入れながらも、極めて現代的な世界をクリエイトしている。10才からハーモニカを始め、70年代中期にはジョニー・シャインズ、ルイジアナ・レッドらとレコーディングするようになった。1976年にパリに移住。はじめは通りでプレイしていたが、メンフィス・スリムがローリング・ストーンズを紹介してくれ、彼らのレコーディングに参加することに。そしてシュガー・ブルーのファンクやジャズを消化したハープはストーンズの大ヒット「ミス・ユー」で世界的に広く聴かれることになった。ところが彼自身の名前は、一般的にはほとんど知られなかった。ソロ・アルバムを出したあとシュガー・ブルーは、80年代に再びアメリカのシカゴに移住。85年にオムニバス盤でグラミー賞を獲得し、93年には『Blue Blazes』、続く94年には『In Your Eyes』を録音した。目一杯のボリュームでがなり立てる彼のエモーショナルでハイテンションな演奏は、“ハーモニカのジミ・ヘンドリックス”と評されたこともある。

Recordings

September 17, 1975, Calgary, Canada
  • Hot Pants (by Roosevelt Sykes) - @YouTube
  • A Good Woman (vocal by Louisiana Red) - @YouTube
  • How Long (by Johnny shines) - @YouTube
September 18/19, 1975, Edmonton, Canada
  • Too Wet To Plow (by Johnny Shines)
  • Red Sun (by Johnny Shines)
  • Winding Mind (by Johnny Shines)
  • Troubles All I See (by Johnny Shines)
  • Pay Day Woman (by Johnny Shines)
March 20, 1976, Brooklyn, New York
  • Beggin' The Girl To Go
  • I'm Dark And I'm Hungry (I'm An Evil Man)
March 26, 1976, New York
  • Pontiac Blues
May 29, 1976, White Plains, New York
  • Don't Dog Your Woman (by Brownie McGhee)
  • Wine Sporty Orty (by Brownie McGhee)
  • The Blues Had A Baby (by Brownie McGhee)
  • I'm Going To Keep On Loving (by Brownie McGhee)
  • Walk On (by Brownie McGhee)
  • Rainy Day (by Brownie McGhee)
June 4, 1976, White Plains, New York
  • Christina (by Brownie McGhee)
  • Blues Is Truth (by Brownie McGhee)
late 1977, Paris, France
April 24, 1978, 100 Club, London, England
  • Sugar's Harmonica Boogie
  • Cadillac Blues
1979
December 1979, St. Nom La Breteche Studios, France
  • Pontiac Blues - @YouTube
  • Begging The Girl To Go
  • Dark And Hungry
  • Shed No Tears
  • War Zone - @YouTube
  • Who's Been Talking - @YouTube
  • Another Man Done Gone - @YouTube
January 23, 1980, Palm Beach Casino, Cannes, France
  • Sonny's Blues
1980, Boston, Massachusetts
  • I Cry For You
  • Lord Knows I Tried
  • Country Girl
April/May 1982, Paris, France
April/May 1982, Paris, France
July 17, 1982, Montreux Jazz Festival, Switzerland
  • Another Man Done Gone
1993?, Chicago, Illinois
  • I Ain't Got You
  • Help Me
  • Miss You
  • I Just Got To Know
  • One More Mile To Go
  • That's All Right
  • Country Blues
  • Back Door Man
  • Just To Be With You
  • Out Till Dawn
circa 1994, Chicago, Illinois
  • Gucci Gucci Man
  • Bottom Line
  • In Your Eyes
  • She
  • Bluepine
  • Lip Service And Lies
  • Whirlwind
  • Listen Baby
  • Love's Sweet Secrets
  • Little Red Rooster
November 1999, Buddy Guy's Legends, Chicago, Illinois
  • Make Sweet Love 2 U
  • Can't You See What You're Doing To Me
  • All About The Girl
Code Blue (2007)
November 21, 2007, Hungary
March 12, 2011, Shirley, Massachusetts

Influences
影響関係

Infl by: Little Walter, Stevie Wonder
受けた影響←リトル・ウォルター、スティーヴィー・ワンダー

Infl to: Lee Oskar
与えた影響→リー・オスカー